AGEHA

AGEHA

AGEHA RECRUITMENT AGEHA RECRUITMENT ENTRY
PRODUCER PRODUCER

RENYOKOZAWA

横澤 廉
営業部 プロデューサー
2015年 入社

AGEHA PEOPLE 01

かけがえのない存在になるために成長していく

かけがえのない存在になるために
成長していく

現在の仕事内容を教えてください。

様々な企業に対して、映像・Web・グラフィックや販促案件の企画のご提案をしています。制作に入った後、お客様と制作チームの間に立ち、フロント業務も行っています。現在は、販促案件の勉強を主に行っております。

横澤 廉

入社理由について教えてください。

子供の頃から、映画など、映像を見ることが好きでした。自分の人生を振り返った時に、人生の分岐点には映像が関わっていることに気づき、自分も人の人生の分岐点となるような映像に携わりたいと思いました。採用広告は、まさにそんな仕事に当てはまると考え、入社を決めました。

横澤 廉

この仕事を選んで良かったエピソードは?

お客様にありがたい言葉をいただいた時が一番嬉しいです。先日、コンペから弊社にご発注をいただきました。お客様に発注理由をお伺いした所、担当者の方に「横澤さんが営業に来られたことが一番大きいです」という言葉をいただきました。後から聞いた話によると、そのご担当者は自分の一存で上司の方に説得をしていたそうです。心が震えました。ご担当者の為にも、制作面でも一層頑張らなくてはと感じさせられた瞬間でした。

仕事の中での苦労を教えてください。

営業と制作の両方を行うとなると、タスクが莫大な数になります。日中はアポや制作案件のやりとりの対応など、人と関わることがメインの業務となり、企画書の作成やコンセプト立案など、一人で考えて行う業務は夜になります。まだまだ仕事の進め方で慣れない部分や、相談が必要なことも多いため、繁忙期には睡眠時間が平均して2~3時間になることもあります。頑張り過ぎた結果、頭がハゲました。ただ、そこまで頑張れるのは、若手社員に対しても裁量が大きく、任せてくれる環境があるということだと思います。日々の成長を実感できる職場だな、とも感じています。

学生時代について教えてください。

サークルに入っておらず、友達も少なく内気な学生でした(笑)
高校まではラグビーしかやっていなかったということもあり、勉強が新鮮で楽しく、一人で小説を読んだり映画を観たりしていました。

横澤 廉

入社してから一番印象深いエピソードは?

初めて目標数字を達成したときです。もちろん、私だけの力によるものではなく、先輩方のお力添えあっての達成でしたが、社員全員が握手をしながら一緒になって喜んでくれたことは非常に嬉しかったです。また、もっと貢献できるように力をつけたいと思いました。

今後挑戦していきたい仕事は?

販促案件にどんどん携わっていきたいです。入社1年目は採用案件がメインでターゲットは就活中の学生でしたが、販促案件ではターゲットがさらに広がり、案件の規模も大きくなることもあります。アイデアもより自由度が上がり、今後開拓していけるフィールドも大きいため、もっと力をつけていきたいと思います。

横澤 廉

将来どんな人材になりたいですか?

自分が所属する販促チームにとって、かけがえのない存在になりたいです。
具体的には、今後、会社が大きくなるに連れ、自分よりも年次の若い社員が増えてくる中で、若手を育てたり、サポートすることができ、会社の力になれる存在になっていけたらと考えています。そのためにも、まずは自分が成長していけたらと思います。

横澤 廉

好きなクリエイティブについて教えてください。

基本的には男くさい映画が好きです。「ゴッドファーザー」、「レイジング・ブル」、「竜二」など。
最近では、講談社から出ている松田優作DVDマガジンを絶賛購読中です。

揚羽の魅力を一言で!

人間関係に悩んだことはないくらい仲が良い!

横澤 廉

横澤 廉

NEXT

水沢 友里奈

NEXT

水沢 友里奈

他の社員を見る