採用情報

採用ブログ採用ブログ

採用ブログ採用ブログ

揚羽流テンショク
2022年9月28日
面接前に読んでほしい、よくある質問
writer

 

こんにちは、揚羽の採用担当の望月です。

 

これから面接を受けるという方が気になることや

面接時によく聞かれることを先回りしてお答えします!!

 

…結局、何の会社なんですか?

一言でいえば、現時点では「企業ブランディングを得意とする、代理店+制作会社の機能がある広告会社」だと思っていただければと思います。

企業ブランディングって?どうやってお金をもらっているの?などは以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

▶参考記事:異業界から転職を考える方が”気になること”その①~業界理解編~

 

面接の評価ポイントを教えてください。

一次面接では、お人柄についての理解を深めさせていただき、揚羽になじんでいただけそうかを確認する内容が中心です。「主役意識」「顧客想い」が揚羽の価値観と近い方や、「課題解決」「企業ブランディングへの強い想い」がある方はフィットいただけそうだなと強く感じやすいです。

 

最終面接では、これまでやってこられたご経験の詳細、今後やっていきたいことをお伺いした上で、どのようにご活躍いただけそうかを確認いたします。

求める要件との親和性が高く、候補者様が考えている今後のキャリアが揚羽の中で提供出来るか経験値なのか?がマッチしているとフィットいただけそうだなと強く感じます。

 

また最終面接は対面で実施しますので、会社見学も同時に実施させていただく予定です。

 

有給取得率はどのくらいですか??

一般的に100人~299人規模の企業の有給取得率は、平均すると56%程度と言われています。

揚羽の有給取得率は19期(2019年)38.1%、20期(2020年)51.1%、21期(2021年)53.6%

ですので、年によって違いはありますが、おおむね同規模の会社の平均程度は取得できる場合がほとんどです。

 

多くの社員が連休に繋げたり、年明け(3が日以降)に取得したりしています。

 

残業はどのくらいあるのでしょうか??

全職種で平均すると、繁忙期は月に50~60時間、閑散期は35時間以内です。

役職や担当案件によっても異なるため、気になる方は多くなるケースがどんな場合かを面接時に質問いただけましたらと思います。

 

■職種・職位別 平均残業時間(2021/6~2021/6)

<メンバークラス>

・営業プロデューサー 35:00時間(繁忙期、閑散期問わず)

・制作プロデューサー 繁忙期…50:50時間、閑散期…32:35時間

・Webディレクター  繁忙期…26:04時間、閑散期…18:19時間

・フロントエンド 繁忙期…20:34時間、閑散期…12:08時間

 

<サブマネージャー以上>

・営業プロデューサー 30~40時間(繁忙期、閑散期問わず)

・制作プロデューサー 繁忙期…43:30~60:00時間、閑散期…30:00時間

・Webディレクター  繁忙期…40:00~57:51時間、閑散期…23:00~30:00時間

※フロントエンドは該当なし    

 

休日出勤はありますか?

ほとんどありません。

 

繁忙期には月1〜2回程度「撮影や取材のため」「納品対応のため」などで発生するケースがあります。

休日出勤する場合は、振替休日の取得はかならず行っているのでご安心ください。

 

勤務中はどんな服装ですか?

ブランドマーケティング部や営業部はクライアント様に合わせる形です。打ち合わせがあるときにはオフィスカジュアルまたはスーツが多いです。髪型の規定などはありませんが、どんなクライアント様でも失礼がないようTPOに合わせた演出が多いです。

 

インセンティブはありますか??

現在は、インセンティブはありません。

クォーターごとの表彰、各種コンテスト表彰制度は存在するため、表彰された場合には評価に加味され、昇給や賞与※に反映されます。

 

ボーナス・賞与はありますか?

会社の業績に連動する「決算賞与」があります。決算賞与なので、毎年決まった金額が支給される賞与とは異なり、会社が黒字だった場合に、規定を原資に、個人の評価連動で支給されます。

 

決算賞与については、在籍月に応じてとはなりますが、初年度からでも支給されます。

評価について教えてください

評価も年2回で、年2回昇給タイミングがあります。

半期(4月・10月)ごとに評価面談を実施し、①プロセス評価+②成果評価で評価が決定します。

 ①プロセス評価

グレード別行動評価制度を引いており、社員に求める行動を提示し、人材育成の指標となり能力開発の方向性が定まっています。グレードごとに求められる羅針盤行動を発揮しているかどうか、スキル習得できたか、ミッションを実行できたかを半期で評価する評価項目です。

※各グレードは、F・J・L・M・Eグレードまであり、Fは新卒入社のグレードのため、中途入社の方は、スキルに応じて、Fグレード以上からのスタートとなります。

 

 ②成果評価

数値で設定されている目標管理により成果評価です。

営業職ならば「個人売上金額の達成率」制作職ならば、「納品案件の貢献度合いを仮想売上と見立てる”制作数字”」というように全職種で数値による目標管理はあります。

 

評価期間になると社員は、一次評価で上司とのすり合わせ面談を実施し、絶対評価にて評価を確定します。二次評価では同じグレードの社員との相対評価となり、最終的な半期での全社の中での評価が確定され、この評価が給与へ反映されます。

 

公正性を高めるために評価と基本給・賞与は下記ウェイト表に従い、成果評価、プロセス評価の両方を基本給に反映します。

つまりFグレードの場合だと、まだ成果が出せないためプロセス評価の評価項目を重視して評価し、成長しているかを判断し、

 

L以上になると、ある程度自走できるスキルとなるため成果評価の比重が重くなっていきます。

 

時短勤務はできますか?

条件等のすり合わせをした上で、時短勤務は可能です。

現在、5名の方が時短勤務で働いています。

 

どんな人が多いですか?

ちょっとおせっかいで人柄を褒められる方が多いです。コミュニケーションを積極的に取ったり、相互理解を深めたりすることが好きなメンバーも多く、社員同士の関係性が非常に良いです。

コロナ前は飲み会も多いので、プライベートでも交流する社員が多い社風です。仲の良いメンバー同士でキャンプに行ったりきのこ狩りにいったりBBQしたり。サークルや部活などもあるぐらいです。

 

関連して、上下関係は、いい意味でなくフラットです。意見交換をする際にも否定する人はほとんどおらず、聞いてくれる人が多い傾向が強いです。

 

自分のスキルが通用するか不安です。

前提として、「中途社員であっても、入社当初から成果を出すことを求めない」という言葉が羅針盤にもあり、社長はもちろん、マネージャーも部長も、育つまで時間がかかるのは当たり前だと思っています。

 

これまでのご経験が無駄になることは、1つもないです。

今持っているものを活かしながら、揚羽で必要なことは入ってからインプットしたり経験したりしていっていただければと考えています。

 

営業の場合だと、畑違いの不動産営業を経験してきた経験を活かし、不動産業界のお客様を担当し、活躍している社員もいます。

 

キャリアのどんな部分が活かせるのかは個人によって異なるため、ぜひ面談の中で質問してみてくださいませ。

入社後の研修はどんなメニューですか?

ご経験されてきたことに応じて、入社して2週間〜4週間程度かけて、揚羽のルール・事業内容のご紹介はもちろん、制作物に関するインプットや、具体的にどうやっているのかの研修を実施します。

座学のインプットだけでは覚えきることのできない部分は、その後配属グループでのOJTが実施され、先輩にサポートしてもらいながら覚えていきます。

職種ごとの詳しいイメージを知りたい方は、以下インタビュー記事を読んでみてください!

▶2019年中途入社 営業職 活躍社員インタビュー

▶2020年中途入社 営業職 活躍社員インタビュー

▶2021年中途入社 Webディレクター 活躍社員インタビュー

 

新卒が多そうですが、中途と新卒の割合はどのくらいですか?

2022年8月時点で、中途社員:73名、新卒社員:53名なので、おおよそ6:4です!

新卒採用も毎年実施していますが、中途採用も継続して実施しています。中途社員も毎年15〜20名程度入社しています。

 

男女比はどのくらいですか?

6:4(男:女)です。

 

平均年齢は何歳ですか?

32.4歳です。

リモートワークはできますか?

リモートワークはできます。ただし原則、入社半年間は出社でお願いしています。(社員との関係性構築、業務に慣れる相談を速やかに行えるようにするためです。)
入社後半年以降は、メンバー週2出社推奨、マネージャーは週3出社推奨というルールです。ただし、事情に応じて出社形態の相談は可能です。例)高齢の同居者がいるので出社頻度を週1に変える 等

 

対面の打ち合わせや、撮影などオフラインの頻度が高い職種もありますが、それぞれの職種で最適なバランスを模索しながら、リモート活用を進めています。

 

 

子育て中の社員はいますか?

多数おりますし、役職者も多くが子育て中または経験者ですので、子育てに理解ある方が多い環境です。

お子様のことで、何かあったときに相談していただきやすい組織だと思います。

 

【子育て中】

制作部 役員・部長・マネージャー

営業部 部長・次長・マネージャー・サブマネージャー・メンバー

ブランドマーケティング部 マネージャー

管理部 役員・マネージャー・メンバー

経理財務部 マネージャー

 

【子育て経験あり】

社長 

営業部 役員

経理財務部 メンバー

 

【育休取得状況】

女性100%(1名取得中、2名2回取得)・男性25%(4名取得内、1名が2回取得)

 

取得した社員全員が取得後に復帰しています。

 

まとめ

面接前の不安の払拭になりましたでしょうか。

 

揚羽は発展途上の組織ですが、まだまだ伸びしろが多く、

福利厚生が充実しているわけではありません。

仕事内容の魅力、事業の面白さ、フラットな組織風土、社員の人柄に惹かれて入社してくれています。ぜひそのあたりは面接で感じていただければ嬉しいです。

 

もちろん書いてあることの詳細について、更に質問いただいても大丈夫です^^

 

面接でお会いできますこと、揚羽社員一同、楽しみにいたしております。

 

望月

 

writer
望月 未来
採用担当
日本大学国際関係学部卒業。WEBマーケティング系のベンチャー企業でWEBディレクター・社長室・採用担当などを幅広く経験し、揚羽には中途入社。自分の長所を活かしながら、生産性高く、楽しく働ける組織を作ってみたくて人事として奮闘中。
一覧に戻る